▼同じ内容をYoutube動画でも見れます
Samia片付け収納チャンネルはこちら

片付けをサボるための収納のコツ3選!忙しくてもズボラでも散らからない部屋を作る

片付けのやり方

「使ったらもとの場所に戻す」を徹底できれば部屋は散らかりません。

でも実際はめんどくさくてなかなかそれができないんですよね…。

その都度面倒くさがらずにもとの場所に戻せるような仕組みを作ることが大切です。

そうすればわざわざ片付けの時間を作らなくても、キレイな部屋をキープできるようになりますよ。

この記事では、ズボラさんでも「もとの場所に戻す」がラクにできるようになるコツを解説します。

スポンサードリンク

片付けをサボるための収納のコツ3選

使う場所の近くに収納する

使う場所と収納する場所が離れていると、戻しに行くのが面倒になって出しっぱなしにしてしまいがちです。

しまう場所は移動しなくても手が届くくらい近くにしましょう。

うちはダイニングテーブルでスキンケアやメイクをするので、テーブルのすぐ近くにコスメ類をまとめて収納しています。

使うときはワゴンごと近くに移動させ、使ったらすぐ戻せるようにしています。

リビングは食事スペースとくつろぎスペースを棚で仕切っています。

ダイニングテーブルで使うものは、座った状態で戻しやすいようにしています。

ソファで使うものは反対向きに収納。

雑誌やヘッドマッサージ機などを置いています。

ハサミのように家じゅうのいろいろな場所で使う道具は、ちょっとコストはかかりますが各場所に置くのも手です。

うちではダイニングテーブル上や

デスク上

猫トイレの近くなどにそれぞれ置いて移動しなくても使って戻せるようにしています。

片手で戻せるようにする

「フタを開ける」「引き出しを開ける」など、両手を使わないと戻せないような収納方法では戻すのが面倒になります。

例えば毎日使うような一軍キッチンツールは、引き出しに入れずにオープン収納がおすすめ。

うちでは菜箸やお玉はツールスタンドに立てて収納しています。

トングや皮むき器はフックで吊るす収納に。

どちらも片手でサッと片付けられます。

ちなみに、使用頻度が低いものは引き出しの中に入っています。

よく使うヘアクリップや爪切りもしまい込まずサッと戻せる方法で収納。

パジャマはシワになってもそんなに支障がないので、収納ボックスにポイっと放り込むだけの収納方法にしています。

一緒に使うものはまとめて収納する

いつもセットで使う道具ってありませんか?

別々の場所に収納するともとの場所に戻すのに手間がかかるので、まとめて収納するのがおすすめです。

うちではペットのブラシやスプレーなど一緒に使うものはまとめてかごに入れています。

コーヒーを淹れるときに使うフィルターやドリッパー、コーヒー粉やカップは同じ場所にまとめて収納。

バッグの中身は、帰宅後まとめてケースに入れます。

次の日バッグを変えるときにも、ラクに支度ができるうえに忘れ物も減らせます。

忙しくても自然に片付く部屋にしよう!

忙しくて片付けをしている時間がない人は、元の場所にラクに戻せる3つのコツを意識してみてください。

毎日の家事がとてもとラクになりますよ!

シーズンオフの衣類そのままになっていませんか?

衣類は早めにクリーニングに出してから保管するのがいいそうです。

でもわたしはクリーニング屋さんまで持って行くのが億劫で、つい何か月も後回しにしてしまいがちでした…。

ちょっと高くてもいいからラクしたい!」と思い宅配クリーニングを利用。

何社か試してみましたが、そのうち店舗クリーニングとあまり料金が変わらないリネットを利用しています。

今回はコートやセーターなど9着クリーニングに出しました。
以下、最寄りのクリーニング屋さんとの料金の比較です。

リネット料金 最寄りの店舗の料金
コート 1,900円 1,800円
制服上下 1,680円 1,276円
ワンピース 2着 1,230円×2 1,155円×2
セーター 4着 590円×4 528円×4
合計 8,400円 7,498円

1着ずつのお値段は思ったより差がないです。

合計はリネットのほうが1000円くらい高くなりましたが、それでも利用し続けている理由は、「家からでなくていいからラク」というだけでなく、仕上がりのクオリティーが高いからなんです。

シミが付いてしまったニットも、追加料金なしでシミ抜きしてもらえます

こちらのニットは毛玉が結構ひどかったのですが、毛玉取りサービスで新品みたいに!
これならあと1年着られそうです。

ほかにも以下のようなおすすめポイントがあります。

・最短翌日お届け(うちは対象外地域ですが翌々日には届きます)

・往復送料無料

※これらは月390円のプレミアム会員限定のサービスですが、会員登録はネットでいつでも解約できるので、入会したほうがお得ですよ!

宅配クリーニングは「〇着で〇円」というパック料金が多いのですが、1着から利用できるところも魅力。

うちにあるダンボールに詰めてネットで申し込みするだけ。

宅配業者が伝票を持ってきてくれるので、ほんとに箱詰めするだけでOKです

今なら初回30%オフキャンペーンでかなり安くなりますよ。

▼30%オフキャンペーンはこちらからどうぞ

仕事や育児で毎日忙しい人は、宅配クリーニングでラクして自分を労わりましょ~!

関連記事と広告



片付けのやり方
スポンサードリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント