▼同じ内容をYoutube動画でも見れます
Samia片付け収納チャンネルはこちら

【つっぱり棒収納アイデア20選】キッチンやリビング・玄関など家中で使える裏ワザ

収納アイデア

100均のつっぱり棒を使った収納アイデアをご紹介します。

家中のデッドスペースを有効に使って収納場所を増やせるので、ぜひ試してみてください!

スポンサードリンク
  1. キッチンのつっぱり棒収納アイデア
    1. 窓枠につっぱり棒を取り付ける
    2. ドア枠に突っ張り棒を取り付ける
    3. 吊戸棚下につっぱり棒を取り付ける
    4. つっぱり棒でキッチンペーパーを収納する
    5. 壁のデッドスペースにつっぱり棒を取り付ける
    6. つっぱり棒2本でごみ袋を収納する
    7. 食器棚につっぱり棒を2本取り付けて棚を増やす
    8. 冷蔵庫につっぱり棒を取り付ける
  2. 玄関のつっぱり棒収納アイデア
    1. 出窓につっぱり棒を取り付ける
    2. 靴箱につっぱり棒2本で棚を増やす
    3. 玄関クローゼットのデッドスペースにつっぱり棒を取り付ける
  3. リビングのつっぱり棒収納アイデア
    1. ダイニングテーブル下につっぱり棒を取り付ける
    2. ダイニングテーブル下につっぱり棒2本でティッシュを収納する
  4. お風呂のつっぱり棒収納アイデア
    1. 窓枠につっぱり棒を取り付ける
    2. ドア枠につっぱり棒を取り付ける
  5. 洗面所のつっぱり棒収納アイデア
    1. 洗面台シンク下につっぱり棒を取り付ける
  6. トイレのつっぱり棒収納アイデア
    1. タンク裏につっぱり棒を取り付ける
  7. つっぱり棒と一緒に使うおすすめグッズ
    1. 【セリア】ストッパー付きS字フック
    2. 【ダイソー】掛けられるステンレスピンチ
    3. 【ダイソー】つっぱり棒壁面ガード
    4. 【セリア】S字フックとプラスチックチェーン
    5. 【ダイソー】つっぱり棒用棚
    6. 【セリア】リングブラケット
  8. つっぱり棒でデッドスペースを賢く使おう
  9. こんなつっぱり棒もおすすめ

キッチンのつっぱり棒収納アイデア

窓枠につっぱり棒を取り付ける

キッチンの窓枠につっぱり棒を取り付け、ふきん掛けとして使っています。

フックに柄つきスポンジをかけたり、クリップフックでフリーザーバッグを乾かしたりしています。

窓を開けると風が通るので乾きやすくて便利です。

ドア枠に突っ張り棒を取り付ける

キッチンのドア枠にもつっぱり棒を取り付けています。

フックで雑巾をかけたり、バッグをかけたりしています。

バッグの中にはリサイクルに出すプラゴミが入っています。

吊戸棚下につっぱり棒を取り付ける

吊戸棚下に取り付けるのもおすすめです。

クリップフックを使うと、キッチングローブなども乾かして置けます。

つっぱり棒でキッチンペーパーを収納する

わが家ではキッチンペーパーホルダーは使わずに、つっぱり棒で吊戸棚下に取り付けています。

デッドスペースを活用して収納し、作業台上は広々と使えるようにしています。

壁のデッドスペースにつっぱり棒を取り付ける

冷蔵庫横のすき間を利用するのもおすすめです。

買い物用のレジカゴバックやトートバッグをかけています。

つっぱり棒2本でごみ袋を収納する

つっぱり棒を2本取り付けると、ごみ袋を収納することもできます。

下のつっぱり棒がストッパーになるので、ごみ袋が落ちることなく、1枚だけサッと取り出せます。

食器棚につっぱり棒を2本取り付けて棚を増やす

食器棚の中につっぱり棒を2本取り付け、棚のようにして使うこともできます。

空いている空間を有効に使い、食事用のトレーを置いてみました。

冷蔵庫につっぱり棒を取り付ける

冷蔵庫の中でもつっぱり棒は大活躍。

クリップフックを使えば、薬味チューブや使いかけの調味料などを吊るして収納できます。

玄関のつっぱり棒収納アイデア

出窓につっぱり棒を取り付ける

玄関の出窓につっぱり棒を取り付けてみました。

使っているのはセリアの木製風つっぱり棒です。

フックでマスクや鍵を吊るせます。

靴箱につっぱり棒2本で棚を増やす

靴箱の中につっぱり棒2本を取り付けて、棚板を増やしてみました。

2倍の量の靴を収納できます。

ヒールのある靴なら、ヒールの部分をひっかけて収納することもできますよ。

玄関クローゼットのデッドスペースにつっぱり棒を取り付ける

玄関クローゼットの中につっぱり棒を2本取り付けています。

上のつっぱり棒にはクリップフックで帽子をかけています。

下のフックにはバッグやブラシをかけています。

リビングのつっぱり棒収納アイデア

ダイニングテーブル下につっぱり棒を取り付ける

ダイニングテーブル下につっぱり棒を取り付けて、ミニほうきや雑巾などをかけてみました。

テーブル下は普段は見えませんが、使いたいときはサッと使えて便利です。

ダイニングテーブル下につっぱり棒2本でティッシュを収納する

テーブル下につっぱり棒を2本取り付けてティッシュ箱を乗せています。

ティッシュは下向きに乗せると、そのままをサッと1枚取れて便利です。

お風呂のつっぱり棒収納アイデア

窓枠につっぱり棒を取り付ける

お風呂の窓枠につっぱり棒を取り付けています。

スポンジや掃除スプレー、ブラシなどをかけて乾かしています。

ドア枠につっぱり棒を取り付ける

お風呂のドア枠に突っ張り棒を取り付けています。

洗濯する前のタオルを一時的に乾かす場所として使っています。

洗面所のつっぱり棒収納アイデア

洗面台シンク下につっぱり棒を取り付ける

洗面台シンク下につっぱり棒を2本取り付けています。

手前のつっぱり棒にはスプレーボトルやドライヤーをかけました。

つっぱり棒の上には体重計を乗せられます。

トイレのつっぱり棒収納アイデア

タンク裏につっぱり棒を取り付ける

トイレのタンク裏につっぱり棒を取り付け、トイレットペーパーを乗せています。

浮かせて収納できるので、床掃除がラクです。

つっぱり棒と一緒に使うおすすめグッズ

最後につっぱり棒と組み合わせて使うと便利なおすすめグッズをご紹介します。

【セリア】ストッパー付きS字フック

セリアのストッパーが付いたS字フックです。

モノを取るときにフックが落ちるストレスがありません。

【ダイソー】掛けられるステンレスピンチ

ダイソーのステンレス製のピンチです。

穴のないモノをかけて収納するのにおすすめです。

【ダイソー】つっぱり棒壁面ガード

ダイソーのつっぱり棒用壁面ガードです。

ジェルパッドが壁にピタッと吸着するので、つっぱり棒を乗せるだけで設置できます。

つっぱっても落ちてしまうときにおすすめです。

【セリア】S字フックとプラスチックチェーン

セリアのS字フックとプラスチックチェーンを組み合わせると、ブランコハンガーが作れます。

クローゼットのポールにS字フックを2つかけて、それぞれにプラスチックチェーンをかけます。

チェーンの一番下を輪っかにしてつっぱり棒を通せば、クローゼットの下の空いているスペースを使ってバッグなどを収納できます。

【ダイソー】つっぱり棒用棚

つっぱり棒2本の上につっぱり棒用棚を乗せると、いろいろな場所に棚を増やせます。

わが家ではパントリーのデッドスペースに取り付けて、ティッシュやトイレットペーパーのストックを乗せています。

【セリア】リングブラケット

つっぱり棒を付けられないような場所にはリングブラケットがおすすめです。

粘着テープでリングを2つ取り付けて、間につっぱり棒を通します。

リングの角度は自由に変えられるので、部屋の角などにもつっぱり棒を取り付けられます。

 

つっぱり棒でデッドスペースを賢く使おう

つっぱり棒を使った収納アイデアをたっぷりご紹介しました。

使えそうなアイデアがあったらぜひ参考にしてください。

 

こんなつっぱり棒もおすすめ

▼アイアン風のおしゃれなつっぱり棒

 

▼ブラックも安っぽくなくてかっこいい

 

▼おしゃれなつっぱり棒といえばこれ!

 

▼洗濯物も干せる極太つっぱり棒

 

▼壁面収納やパーテーションとして使える

 

▼つっぱりタイプの水切りラック

 

シーズンオフの衣類そのままになっていませんか?

衣類は早めにクリーニングに出してから保管するのがいいそうです。

でもわたしはクリーニング屋さんまで持って行くのが億劫で、つい何か月も後回しにしてしまいがちでした…。

ちょっと高くてもいいからラクしたい!」と思い宅配クリーニングを利用。

何社か試してみましたが、そのうち店舗クリーニングとあまり料金が変わらないリネットを利用しています。

今回はコートやセーターなど9着クリーニングに出しました。
以下、最寄りのクリーニング屋さんとの料金の比較です。

リネット料金 最寄りの店舗の料金
コート 1,900円 1,800円
制服上下 1,680円 1,276円
ワンピース 2着 1,230円×2 1,155円×2
セーター 4着 590円×4 528円×4
合計 8,400円 7,498円

1着ずつのお値段は思ったより差がないです。

合計はリネットのほうが1000円くらい高くなりましたが、それでも利用し続けている理由は、「家からでなくていいからラク」というだけでなく、仕上がりのクオリティーが高いからなんです。

シミが付いてしまったニットも、追加料金なしでシミ抜きしてもらえます

こちらのニットは毛玉が結構ひどかったのですが、毛玉取りサービスで新品みたいに!
これならあと1年着られそうです。

ほかにも以下のようなおすすめポイントがあります。

・最短翌日お届け(うちは対象外地域ですが翌々日には届きます)

・往復送料無料

※これらは月390円のプレミアム会員限定のサービスですが、会員登録はネットでいつでも解約できるので、入会したほうがお得ですよ!

宅配クリーニングは「〇着で〇円」というパック料金が多いのですが、1着から利用できるところも魅力。

うちにあるダンボールに詰めてネットで申し込みするだけ。

宅配業者が伝票を持ってきてくれるので、ほんとに箱詰めするだけでOKです

今なら初回30%オフキャンペーンでかなり安くなりますよ。

▼30%オフキャンペーンはこちらからどうぞ

仕事や育児で毎日忙しい人は、宅配クリーニングでラクして自分を労わりましょ~!

関連記事と広告



収納アイデア
スポンサードリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント