▼同じ内容をYoutube動画でも見れます
Samia片付け収納チャンネルはこちら

収納術としては反則!?どうしても置き場所がないときの奥の手収納アイデア

片付けのやり方

片付けの第一歩はものを減らすこと!…とはいってもなかなか捨てられないのが現状です。

わたしも新居に引っ越してからは、「どうやって収納スペースを確保するか」にいつも頭を悩ませています。

そこでこの記事では、どうしても収納場所がないときにわたしが「苦肉の策」としてやっている収納アイデアを紹介します。

▼このブログの内容はYouTube動画でもご覧いただけます

スポンサードリンク

どうしても置き場所がないときの最終手段!反則収納アイデア

バケツを収納ケースにする

掃除や洗濯のつけ置きに使っているバケツは年に数回しか使いません。

でも結構場所を取るので、普段は収納ケースとして使っています。

来客用のスリッパを入れています。

バッグを収納ケースにする

あまり使わないバッグやシーズンオフのバッグも収納ケースとして活用。

ついつい集めてしまいがちなエコバッグやポーチを収納しています。

靴をクローゼットに移動する

玄関の下駄箱が小さくて靴が入りきらなくなったので、

あまり履かない靴やシーズンオフの靴はクローゼットに移動しました。

使っている靴箱は、楽天で購入した横井パッケージのものです。

靴の写真を貼ると、中身がわかりやすいし見た目もおしゃれになります。

 

ちなみに本もリビングに置けなくなりクローゼットの上段に移動しました。

空のタッパーも冷蔵庫に収納する

タッパーは使ってるときはいいんだけど、使っていないとき置き場所に困る…なんてことありませんか?

わたしは使っていないときも冷蔵時に入れちゃってます。

中身が透けるクリアなものを選び、入っていないのがわかりやすいようにしています。

棚の奥につっぱり棒を付ける

先に紹介したバケツを使ったスリッパ収納。

奥のスペースがもったいなかったので、つっぱり棒を取り付けました。

S字フックを使って掃除道具を収納。

スプレーボトルはトリガーの部分を引っかけられます。

クッションになる布団ケースを使う

家の中でも特に場所を取る布団の収納。

わたしの布団はベッド下に収納しています。

使っているのは布団収納の定番IKEAのSKUBBです。

娘の部屋はベッド下に引き出しが3つありますが、衣類が入っていて布団は収納できなかったので、

FrancFrancのクッションになる布団収納ケースを使っています。

布団を収納できてソファのようにも使える一石二鳥のアイデア商品。

FrancFrancのものは売り切れてしまったようですが、ほかのメーカーからも似た商品があります。

マンガを重ねられるケースに入れて収納する

漫画が増えて本棚には収納しきれなくなったので、

ケースに入れて重ねて収納しています。

使っているのはイノマタ化学のメディアコンテナ452です。

フタに透明窓が付いているので、中身がわかりやすいです。

うちでは重ねて娘のクローゼットに収納していますが、

ベッド下に並べて収納することもできますよ。

家の中で使わないものは車のトランクに収納する

外出時に使うものは車のトランクに入れっぱなしにしています。

クーラーボックスやレジかごは、家の中に置くとかなり場所を取るんですよね。

テニスラケットなどのスポーツ用品や

ペットの移動用ゲージ、折りたたみチェアなども家の中では使わないので車の中へ。

これでかなり家の中のスペースが空きました。

どうしても場所がないときにいかがですか?

収納アイデアとしてはちょっと反則でしたか…?

どうしても場所がないというときに参考にしていただけたらうれしいです。

シーズンオフの衣類そのままになっていませんか?

衣類は早めにクリーニングに出してから保管するのがいいそうです。

でもわたしはクリーニング屋さんまで持って行くのが億劫で、つい何か月も後回しにしてしまいがちでした…。

ちょっと高くてもいいからラクしたい!」と思い宅配クリーニングを利用。

何社か試してみましたが、そのうち店舗クリーニングとあまり料金が変わらないリネットを利用しています。

今回はコートやセーターなど9着クリーニングに出しました。
以下、最寄りのクリーニング屋さんとの料金の比較です。

リネット料金 最寄りの店舗の料金
コート 1,900円 1,800円
制服上下 1,680円 1,276円
ワンピース 2着 1,230円×2 1,155円×2
セーター 4着 590円×4 528円×4
合計 8,400円 7,498円

1着ずつのお値段は思ったより差がないです。

合計はリネットのほうが1000円くらい高くなりましたが、それでも利用し続けている理由は、「家からでなくていいからラク」というだけでなく、仕上がりのクオリティーが高いからなんです。

シミが付いてしまったニットも、追加料金なしでシミ抜きしてもらえます

こちらのニットは毛玉が結構ひどかったのですが、毛玉取りサービスで新品みたいに!
これならあと1年着られそうです。

ほかにも以下のようなおすすめポイントがあります。

・最短翌日お届け(うちは対象外地域ですが翌々日には届きます)

・往復送料無料

※これらは月390円のプレミアム会員限定のサービスですが、会員登録はネットでいつでも解約できるので、入会したほうがお得ですよ!

宅配クリーニングは「〇着で〇円」というパック料金が多いのですが、1着から利用できるところも魅力。

うちにあるダンボールに詰めてネットで申し込みするだけ。

宅配業者が伝票を持ってきてくれるので、ほんとに箱詰めするだけでOKです

今なら初回30%オフキャンペーンでかなり安くなりますよ。

▼30%オフキャンペーンはこちらからどうぞ

仕事や育児で毎日忙しい人は、宅配クリーニングでラクして自分を労わりましょ~!

関連記事と広告



片付けのやり方
スポンサードリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント