【100均ダイソー】おすすめ収納ボックストリムバスケットスリムの収納術

ダイソー

100円ショップダイソーの「トリムバスケット」の特徴と収納術をご紹介します。

トリムバスケットには3つのサイズがあります。

  • トリムバスケットスリム  13cm×28.7cm×11.5㎝ ←今回紹介するのはこちらです
  • トリムバスケットラージ  21.5cm×28.7cm×11.5㎝
  • トリムバスケットワイド  16.5cm×28.7cm×11.5㎝

ダイソーのおすすめ収納ボックス「トリムバスケットスリム」の特徴

ダイソーの収納ボックス「トリムバスケット」はイノマタ化学の製品です。

ダイソーのほか、セリアやキャンドゥなどの100円ショップでも購入できます。

カラーはホワイト・ブラック・ブルーの3色展開。

トリムバスケットのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 100円とは思えないおしゃれなデザイン
  • 持ち手付きで引き出しやすい
  • 軽くて扱いやすい
  • サイドがメッシュになっていて通気性がいい

トリムバスケットの特徴といえばなんといっても前面に貼られたおしゃれなラベルです

ラベルは紙製なので、ペンや鉛筆で書き込めるようになっています。

背面にはラベルが貼られていないので、シンプルさを求めるかたは反対側を前にして使うのもいいと思います。

かご自体はプラスチック製なので、汚れたら洗うことも可能ですが、紙のラベルを残したければ洗わないほうがよさそうです。

リビング収納や食器棚、玄関収納などは、奥行きが30cmくらいの棚が多いので、奥行き28.7cmのトリムバスケットは使いやすいですよ

 

ダイソーのおすすめ収納ボックス「トリムバスケットスリム」を使った収納術

ダイソーのトリムバスケットの収納術をご紹介します。

ランドリー収納

洗濯用洗剤の収納に使っている実例です。

カラフルな洗剤ボトルもケースに入れて目隠しすれば、ランドリースペースがすっきりおしゃれになります。

冷蔵庫収納

トリムバスケットは冷蔵庫の奥行きにもピッタリのサイズ。

再度がメッシュになっているので、中身がわかりやすく、冷気も通してくれます。

リビング収納

リビング収納の実例です。

こまごました小物をカテゴリーごとに分けて収納しています。

複数並べると統一感が出てすっきりとした印象になります。

指をひっかけて引き出せるのがとっても便利です。

中身は下記の記事で紹介した、ダイソーのブックエンドで仕切っています。

横長タイプ(高さ11cm×幅14cm×奥行き7cm)がぴったりのサイズです。

【100均ダイソー】おすすめブックエンドの特徴と収納術
ダイソーのおすすめ収納グッズ「ブックエンド」の特徴と使い方のアイデア。トレースタンドとして使う方法や、収納ボックス内の仕切りとして使う方法などを紹介します。

 

ダイソーのトリムバスケットは家中の収納に使える

ダイソーのトリムバスケットは、家中のいろいろな収納棚のサイズに合っていて、使いやすい収納ボックスです。

おしゃれなラベルやマットな質感のおかげで、安っぽく見えないので、リビングなどの目につく場所の収納にもおすすめです。

ダイソーに限らず、取り扱っている100円ショップは多いので、ぜひご自宅の収納に取り入れてみてください。

 

Amazonでも購入できます。

【買ってよかった!おすすめ収納グッズ】

▼tower ランドリーワゴン・バスケット

キャスター付きで洗濯機までの移動が楽ラク。色と色柄物に分けて収納できます。

▼tower ランドリーボトル

マットなホワイトのランドリーボトル。ラベルはキャンドゥです。

▼tower ダンボールストッカー

ダンボールをコンパクトに収納。このままひもで縛れるのが便利です。

▼Like-it 持ち運びができるメイクボックス

リビングや洗面所など、いろいろな場所でメイクをする方におすすめ。

▼TAKEYAフレッシュロック

袋入りの調味料や乾物はフレッシュロックに詰め替え。スプーンを入れておくと家事効率が劇的にアップします。

▼brother ピータッチ

ラベルライターはピータッチを使っています。リーズナブルでおすすめ!

【収納以外のおすすめグッズ】

▼丸十金網 セラミック焼網

焼き色が食欲をそそります。食パンだけでなくスルメやおせんべいを焼いたりすることも。

▼BASE BREAD プレーン

ダイエット中でも罪悪感なく食べられるパン。1日に必要な栄養素の1/3を取ることができる完全栄養食です。


完全栄養の主食 BASE FOOD(ベースフード)

▼象印 布団乾燥機

ホカホカふわふわの布団で眠れるしあわせ。赤ちゃんのころから寝つきが悪かった娘が3秒で寝た!

▼Linoリネン100%シーツ

真っ白なリネンのベッドシーツ。丈夫なのでじゃぶじゃぶ洗えてすぐ乾きます。長年愛用中。

▼ラプアンカンクリ ショール

秋から春先まで欠かせないポケット付きショール。家ではひざ掛けとして使い、外出時はコートの上から羽織ったりしています。

▼アルテック スツール60

長年あこがれだったアルテックのスツールを購入しました。椅子として、テーブルとして、踏み台として、いろいろな用途で使っています。

▼unico ELEMTダイニングテーブル

ダイニングテーブルを変えたらリビングが劇的におしゃれになりました。ナチュラルインテリアが好きな方におすすめのお店です。



ダイソー
スポンサーリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント

  1. […] ⇒http://katazukeblog.com/daiso_torimbasket/ […]