小物の収納に!無印良品ポリプロピレン整理ボックス1の収納実例・アイデア

無印良品

無印良品の定番収納グッズ「ポリプロピレン整理ボックス1」は、家じゅうの小物の整理整頓におすすめです。

わが家ではざっと数えて20個以上使っていました。

この記事では無印良品ポリプロピレン整理ボックス1のサイズや値段、使い道や収納アイデアなどをご紹介します。

無印良品 ポリプロピレン整理ボックス1とは

無印良品 ポリプロピレン整理ボックス1
サイズ:85×85×50mm
素材:ポリプロピレン
価格:消費税込80円

無印良品ポリプロピレン整理ボックス1は、手のひらサイズの小さな収納ボックスです。

中身がうっすら透けて見える半透明のカラーで、汚れたら水洗いできます

100円以下で買える価格の安さも魅力です。

無印良品 ポリプロピレン整理ボックス1の収納アイデア

イヤホンやコード類の収納に

行方不明になりがちなイヤホンやケーブル類は、クリップでまとめて整理ボックスへ。

定位置を決めておくとなくすのを防げます。

リップやクリームの収納に

リップクリームやハンドクリームは、テーブルや棚の上にそのまま置くと、散らかっているような印象に。

整理ボックスにまとめるだけでスッキリと片付いて見えます。

こまごました文房具の収納に

テープやクリップなどのデスク周りのこまごましたモノの収納にも便利です。

ヘアアクセサリーの収納に

子どものヘアゴムやヘアピンなども、リビングや洗面所などいろんな場所に散らかりがち。

わが家では洗面所に整理ボックスを置いて、定位置を決めています。

キッチンの引き出しの整理に

ポリプロピレン整理ボックスは1~4のサイズがあり、モジュールが統一されているので組み合わせて使えます。

1のサイズはつまようじや輪ゴムなどの整理整頓にピッタリです。

使いかけの野菜の収納に

冷蔵庫の中のこまごましたモノの収納にも使っています。

にんにくやショウガ、使いかけの野菜の置き場所におすすめです。

小物の収納に困ったら無印良品の整理ボックスを

100円ショップのセリアでも類似商品が販売されていますが、個人的には本家無印良品のボックスのほうが厚みがあって少し大きめなところがおすすめです。

小物収納に困ったらぜひ活用してみてください。

コメント