▼同じ内容をYoutube動画でも見れます
Samia片付け収納チャンネルはこちら

無印良品ファイルボックス活用術15選!【リビング・洗面所・トイレetc編】

収納アイデア

無印良品のファイルボックスを使った収納アイデアをご紹介します。

今回はリビングや洗面所など、家中のいろいろな場所で使ってみました。

▼キッチン編はこちらをご覧ください

http://katazukeblog.com/muji_filebox_kitchen/ ‎

スポンサードリンク

無印良品のポリプロピレンファイルボックス

ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用
サイズ:幅10×奥行32×高さ24cm
カラー:ホワイトグレー・クリア
素材:ポリプロピレン
価格:490円(税込)
ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・A4用
サイズ :幅15×奥行32×高さ24cm
カラー:ホワイトグレー・クリア
素材:ポリプロピレン
価格:690円(税込)

ホワイトグレーとクリアの2色があり、見た目の美しさを重視する方は、中身を目隠しできるホワイトグレーがおすすめ。

クリアの方はほどよく中身を隠しつつ、何が入っているかがわかりやすいので、片付けが苦手な方はクリアの方がいいかもしれません。

▼楽天で購入できるようになりました!

組み合わせて利用するのもおすすめ!ファイルボックス用アイテム

無印良品では、ファイルボックス用の便利なオプショングッズも販売されています。

ファイルボックス用フタ

ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ 幅10cm用
価格:290円(税込)

ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ 幅15cm用
価格:390円(税込)

ファイルボックスにフタを乗せると、中身を目隠ししたり、ホコリを防いだりできます。

また、フタの上にさらにファイルボックスを乗せて使うことも可能です。

ポリプロピレン収納ケース用キャスター

ポリプロピレン収納ケース用キャスター
価格:390円(税込)

ファイルボックス用のフタにはキャスターを取り付けられます。

その上にファイルボックスを乗せて使うと、移動もラクラクです。

ファイルボックス用ポケット

①ポリプロピレンファイルボックス用・ペンポケット
価格:150円(税込)

②ポリプロピレンファイルボックス用・ポケット
価格:190円(税込)

③ポリプロピレンファイルボックス用・仕切付ポケット
価格:150円(税込)

ファイルボックスのフチにひっかけて使うポケットも3種類販売されています。

それぞれ深さや幅が異なるので、収納したいものに合わせて選べます。

小物を取り出しやすく収納するのにおすすめです。

無印良品のファイルボックスを使った玄関の収納アイデア

スリッパの収納

スリッパの収納に使っている例です。

3足入りました。

玄関クローゼットや下駄箱の中などにコンパクトに収納できます。

チラシ用のゴミ箱にする

クローゼットの中に入れてごみ箱として使うのもおすすめです。

郵便受けに入っていたチラシを玄関で捨てられるので、部屋が散らかりにくくなります。

無印良品のファイルボックスを使ったリビングの収納アイデア

マガジンラックにする

マガジンラックとして使っている例です。

無印良品の仕切りスタンドを入れて、雑誌やタブレット端末を入れてみました。

キャスターの上に乗せて動かせるようにしたり、フタをリモコン置き場にしたりするのもおすすめです。

充電ステーションにする

ファイルボックスをipadやiphoneの充電ステーションとして使っている例です。

穴が開いているので、充電ケーブルを通して使えます。

ファイルボックス用ポケットにはiphoneを、ペンポケットにはApplePencilを入れるのにちょうどいいサイズです。

コスメの収納

スキンケア用品の収納に使用した例です。

ファイルボックス用ポケットを利用すると、こまごましたコスメも収納できます。

一般的な化粧品を入れるにはちょっと深すぎるので、

コスメは半分の高さの「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・1/2」の方が使いやすいかもしれません。

無印良品のファイルボックスを使ったクローゼットの収納アイデア

バッグを収納する

クローゼット上段にバッグを収納している例です。

ファイルボックスを縦にして並べると、型崩れを防ぎながら、わかりやすく収納できます。

マフラーやストールを収納する

クローゼット上段にファイルボックスを並べて、マフラーやストールなどを収納するのにも使えます。

無印良品のファイルボックスを使った洗面所・ランドリーの収納アイデア

ランドリーグッズの収納

洗剤ボトルやランドリーハンガー、洗濯ネットを収納している例です。

ポケットには洗濯バサミを入れました。

洗濯機上の棚に並べると、スッキリと生活感なく収納できます。

タオルの収納

ファイルボックスを縦に並べて、タオルを収納している例です。

くるっと丸めて上に重ねると、崩れることなく収納できます。

掃除道具の収納

掃除道具の収納に使っている例です。

スプレーボトルや詰め替えのストックを入れるのには、スリムサイズがおすすめ。

ブラシなどのこまごましたモノは、ペンポケットに入れると取り出しやすく収納できます。

無印良品のファイルボックスを使ったトイレの収納アイデア

トイレットペーパーの収納

トイレットペーパーのストックを収納するならワイドサイズのファイルボックスが使えます。

2段にするとして6ロール入りました。

キャスターの上に乗せておくと、掃除のときもスムーズに動かせます。

トイレの洗剤の収納

トイレのお掃除グッズの収納にはスリムサイズを使ってみました。

掃除スプレーやトイレブラシ、トイレスタンプなどをすっきりと収納できます。

サニタリー用品の収納

サニタリー用品のストックの収納には、ファイルボックスのスリムサイズがぴったりです。

下段にサニタリーグッズ、上段にお掃除グッズを収納してみました。

無印良品のファイルボックスを使ったパントリーの収納アイデア

ボックスティッシュのストックの収納

ボックスティッシュを収納した例です。

縦にすると、ワイドサイズのファイルボックスに6つ入りました。

紙袋や古新聞の収納

ワイドサイズに紙袋、スリムサイズに新聞紙を収納した例です。

わが家では、使用頻度はそれほど多くないので、パントリーの上段に置いています。

ストックはここに入るだけと決めて、入りきらなくなった処分するようにしています。

ファイルボックスを使い倒そう

ファイルボックスは書類収納だけでなく、家中の色々なモノの整理整頓に使えます。

プチプラで購入できるので、ぜひ片付けに活用してみてください。

シーズンオフの衣類そのままになっていませんか?

衣類は早めにクリーニングに出してから保管するのがいいそうです。

でもわたしはクリーニング屋さんまで持って行くのが億劫で、つい何か月も後回しにしてしまいがちでした…。

ちょっと高くてもいいからラクしたい!」と思い宅配クリーニングを利用。

何社か試してみましたが、そのうち店舗クリーニングとあまり料金が変わらないリネットを利用しています。

今回はコートやセーターなど9着クリーニングに出しました。
以下、最寄りのクリーニング屋さんとの料金の比較です。

リネット料金 最寄りの店舗の料金
コート 1,900円 1,800円
制服上下 1,680円 1,276円
ワンピース 2着 1,230円×2 1,155円×2
セーター 4着 590円×4 528円×4
合計 8,400円 7,498円

1着ずつのお値段は思ったより差がないです。

合計はリネットのほうが1000円くらい高くなりましたが、それでも利用し続けている理由は、「家からでなくていいからラク」というだけでなく、仕上がりのクオリティーが高いからなんです。

シミが付いてしまったニットも、追加料金なしでシミ抜きしてもらえます

こちらのニットは毛玉が結構ひどかったのですが、毛玉取りサービスで新品みたいに!
これならあと1年着られそうです。

ほかにも以下のようなおすすめポイントがあります。

・最短翌日お届け(うちは対象外地域ですが翌々日には届きます)

・往復送料無料

※これらは月390円のプレミアム会員限定のサービスですが、会員登録はネットでいつでも解約できるので、入会したほうがお得ですよ!

宅配クリーニングは「〇着で〇円」というパック料金が多いのですが、1着から利用できるところも魅力。

うちにあるダンボールに詰めてネットで申し込みするだけ。

宅配業者が伝票を持ってきてくれるので、ほんとに箱詰めするだけでOKです

今なら初回30%オフキャンペーンでかなり安くなりますよ。

▼30%オフキャンペーンはこちらからどうぞ

仕事や育児で毎日忙しい人は、宅配クリーニングでラクして自分を労わりましょ~!

関連記事と広告



収納アイデア
スポンサードリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント