【100均セリア】おすすめ仕切ケース4マスの特徴と収納術

セリア

100円ショップセリアの「仕切ケース 4マス」の特徴と収納術をご紹介します。

セリアの仕切ケースには3つのサイズがあります。

  • 仕切ケース 4マス ←今回ご紹介するのはこちらです
  • 仕切ケース 6マス
  • 仕切ケース 8マス

セリアのおすすめ収納グッズ「仕切ケース4マス」の特徴

セリアの仕切りケース 4マスのサイズは、幅10cm×奥行き12.4cm×高さ8.7cm。

中は4つに仕切られていて、1マスは幅4.8cm×奥行き6cm×8.2cmです。

ポリプロピレン製で軽く、汚れても水洗いが可能。

いくつか上に重ねて使うこともできます。

半透明なので程よく中身を目隠ししつつ、何が入っているのかわかりやすいのが魅力です。

4マスタイプは高さがあるので、文房具などの長いものの収納にも向いています

 

セリアのおすすめ収納グッズ「仕切ケース 4マス」を使った収納術

セリアの仕切りケース4マスの収納術をご紹介します。

メイク道具の収納

コスメやメイクツールの整理整頓に。

種類ごとに分けて入れられるので、どこに何があるかわかりやすく取り出しやすいです。

掃除道具の収納

掃除用のミニブラシやスポンジ、ビニール手袋などのこまごましたものの整理整頓に。

キッチンのシンク下のニトリのインボックスに入れて使っています。

下着の収納

写真は娘の下着を入れている引き出しです。

せっかく畳んで入れておいても、ひとつ取り出すときに隣のものが崩れてしまうようで、引き出しの中がぐちゃぐちゃになってしまいがちでした。

ケースで仕切ってひとつひとつ入れるようにしたら中身が崩れにくくなりました。

脱衣所に置いている無印良品のポリプロピレンストッカーの中で使っています。

セリアの仕切ケースは小物の整理整頓におすすめ

セリアの仕切りケースは棚や机の上の整理整頓にも、収納ボックスや引き出しの中の整理整頓にも万能に使えます。

積み重ねができたり、シンプルデザインで使いやすいのもおすすめポイント。

他に6マスや8マスのタイプもあり、組み合わせて使うこともできます。

小物が片付かなくて困っている方は、ご自宅の収納に取り入れてみてください。

コメント

  1. […] ⇒http://katazukeblog.com/seria_4masusikiricase/ […]