\初著書「勝手に片付く部屋作り」発売中/

▼楽天ブックス(数量限定おまけ付き)残り少ないのでお早めに!
【特典】勝手に片付く部屋作り
▼Amazonはこちらからご注文ください
勝手に片付く部屋作り
▼下記の実店舗でもおまけ付きフェア開催中です
発売記念フェア開催店舗

片付けても片付けても散らかるのはナゼ?原因は性格ではなく順番にあった

片付けのやり方

片付けができない原因は、順番が間違っているせいかもしれません。

この記事では正しい片付けの3ステップを解説します。

「なぜか片付けができない」と今まで悩んできたかたは、ぜひ参考にチャレンジしてみてください!

▼このブログの内容はYouTube動画でもご覧いただけます

スポンサードリンク

片付けられないのは「順番」が間違っているから

正しい片付けの順番は整理⇒収納⇒片付け

片付けの正しい順番は整理⇒収納⇒片付けです。

まずはステップ1の「整理」でいらないものを取り除きます。

次にステップ2の「収納」で、ものが使いやすいように置き場所や方法を決めます。

ここまでは片付けのための土台作り。

ステップ1と2ができていれば、ステップ3の使ったものを元に戻す「片付け」が習慣化できるという仕組みです。

実はステップ1の整理が一番大変で一番大切。

ひとつひとつのものが「本当に自分に必要かどうか」を判断するのには、かなり時間がかかります。

でも整理のステップさえクリアできれば、ステップ2と3はとてもラクちん!

収納テクニックや収納グッズがなくても、簡単に散らかりにくい部屋が作れるんです。

「収納」から始めることが失敗の原因に

雑誌やSNSでは「整理」よりも「収納」のほうが注目されがち。

そのため、整理をとばして収納から始める人が多いのですが、実はこれが失敗の元だったりします。

片付けをするときに「どの収納グッズを買おうかな」とまず買い物から始めた経験はありませんか?

私も収納グッズが大好きなので何度も失敗した経験があります…。

ものは多ければ多いほど「収納」と「片付け」の難易度が上がります

ものが多いと収納テクニックや収納グッズが必要で、ものを出すのも戻すのも手間がかかるからです。

反対にものが少なければ、そのまま置くだけでOK。

出すのも戻すのもラクちんです。

「なんとなく持っているもの」を詰め込むために、たくさんの時間と労力を取られるのはもったいないです。

せっかくがんばって収納しても、出したものを元に戻せなかったらすぐまた散らかってしまいます。

まずは整理から取りかかることがとても大切。

面倒ですが一度真剣に取り組むと、その後一生片付けに苦労しなくてすむのでぜひチャレンジしてみてほしいです。

途中で挫折しないコツは「小さくはじめること」

とはいえ「なかなかやる気が出ない…」という人も多いのでは?

一番はじめはとにかく「小さくはじめる」のがおすすめです。

「いつも使っているバッグの中」とか「キッチンの一番上の引き出しだけ」とか。

「文房具だけ」とか「液体調味料だけ」、「スキンケア用品だけ」というようにカテゴリーごとに進めるのもおすすめです。

1か所ずつ確実に終わらせて達成感を得るのがポイント!

リビングや物置、押し入れなどは家の中でも難易度高めなので、後まわしにしたほうがいいかもしれません。

収納グッズはギリギリまで買わない

整理が終わっても収納グッズを買うのはまだストップ!

残すと決めたものは、まず使う場所の近くに仮置きしてみましょう。

紙袋や空き容器などを活用するのもいいですね。

そのまましばらく生活してみて、「この場所は不便だな」と感じるようであれば場所を変えて様子をみます。

もし大丈夫ならようやく収納グッズを買ってOK!

収納グッズに合わせて何を入れるか決めるのではなく、ものの使い方に合わせて収納グッズを選ぶことが大切です。

まずは整理から!今度こそ片付けられるようになる

片付けてもすぐ散らかると悩んでいたかたは、「収納」より「整理」に時間をかけてみてください。

整理さえできれば片付けはほぼ成功です。

片付けで悩まなくてよくなるのでぜひチャレンジしてみてください!

2022年売れたラク家事グッズランキングTOP7

【No.1】ブログやSNSで紹介したら200枚売れた水切りタオル

水切りカゴを撤去してこれに変える人も多い人気の水切りタオル。

必要な時だけ広げて使えるのでとっても便利です✨

【No.2】食品の保存がラクになる魔法のポリ袋アイラップ

一見普通のポリ袋に見えますが、フリーザーバッグと同じくらい鮮度をキープできるという優れもの。

安いので惜しみな使えて、フリーザーバッグを洗って乾かす手間が減りました。

【No.3】 アイラップをすっきりおしゃれに収納する専用ケース

アイラップとセットで購入した方が多かったようで3位にランクイン!

シンプルな形&マットなホワイトで、生活感を消しておしゃれに収納できます。

【No.4】マンガ本を省スペースでスッキリ収納できるケース

マンガを本棚に並べると、場所を取るし見た目もイマイチ…。

このケースは積み重ねられるので省スペースでスッキリ収納できます。

【No.5】奥のものも簡単に取り出せる回転トレー

奥のものを取りたいときはくるっと回転させてラクに取れるケース。

調味料トレイという商品名ですがコスメや洗剤の収納などにも万能に使えます。

【No.6】立ったままラクに!でもしっかり水拭きできる業務用モップ

モップとしてはかなり高価ですが、個人的にはかなり買ってよかった商品。

立ったままラクに、膝をついて拭いたようにしっかり床拭きできるモップです。

【No.7】デッドスペースに収納してスッキリ!まな板ホルダー

吊戸棚下のデッドスペースに引っかけて使えるまな板ホルダー。

調理台の上がすっきり片付くので料理がはかどります。

関連記事と広告



片付けのやり方
スポンサードリンク
samiaをフォローする
100均・無印良品マニアの片付け収納ブログ

コメント