【無印良品】おすすめ収納グッズ!重なるブリ材長方形ボックスでキッチンやリビングなどの小物収納

無印良品

無印良品のおすすめ収納グッズ「重なるブリ材長方形ボックス」をご紹介します。

無印良品のかごの中では比較的価格が安くて購入しやすいのでおすすめです。

一番小さい長方形サイズは、キッチンやリビングなどの小物収納に便利に使えます。

この記事では、サイズ展開や実際の収納実例などをまとめたので、ナチュラルなインテリアが好きな方はぜひ取り入れてみてください。

無印良品のおすすめ収納グッズ「重なるブリ材長方形ボックス」

無印良品の「重なるブリ材シリーズ」は、ラタンの枠と竹のフレームにブリ材を手編みして作ったかごです。

サイズ展開は以下の通り。

重なるブリ材長方形バスケット・小

サイズ:幅約37×奥行26×高さ12cm

価格:消費税込 990 円

重なるブリ材長方形バスケット・中

サイズ:約幅37×奥行26×高さ16cm

価格:消費税込 1,190 円

重なるブリ材長方形バスケット・大

サイズ:約幅37×奥行26×高さ24cm

価格:消費税込 1,690 円

重なるブリ材角型バスケット・中

サイズ:約幅35×奥行37×高さ16cm

価格:消費税込 1,390 円

重なるブリ材角型バスケット・大

サイズ:約幅35×奥37×高さ24cm

価格:消費税込 1,990 円

重なるブリ材角型バスケット・特大

サイズ:約幅35×奥行37×高さ32cm

価格:消費税込2,190円

重なるブリ材長方形ボックス ←※今回ご紹介するのはこちら

サイズ:約幅26×奥18.5×高さ12cm

価格:消費税込750円

長方形バスケットと角型バスケット、長方形ボックスの3種類があります。

メリットとデメリットは以下の通りです。

  • それぞれにあった別売りのフタがあるので中身を隠して収納できる
  • フタなしでスタッキングできる
  • 軽いので高い場所の収納にも使える
  • ナチュラルインテリアにピッタリのおしゃれなデザイン
  • 水回りでは使えない(カビの心配あり)
  • 洗えないので汚れやすい場所の収納には向かない
  • プラスチック製の収納ボックスに比べると若干高め

重なるブリ材長方形ボックスの収納アイデア

それでは、重なるブリ材長方形ボックスの実際の収納実例をご紹介していきます。

収納アイデア①キッチンのふきんの収納に

キッチンのふきんの収納に使っている実例です。

かごは無造作にポイポイと入れてもなんとなく様になるのがうれしいです。

収納アイデア② 文房具の収納に

文房具の収納に使っている実例です。

A5サイズの手帳やノートを横にするとピッタリ入るサイズです

マスキングテープは無印良品のポリプロピレンデスク内整理トレーを使って仕切っています。

収納アイデア③おやつの収納に

おやつの収納に使っている実例です。

お菓子ってついつい買いすぎてしまいますが、「ここに入る分だけ」と決めておくと買いすぎを防げます

派手なパッケージを隠して、生活感が出ないようにする効果も。

収納アイデア④バッグの中身の一時置き場に

バッグの中身の一時置き場に使っている実例です。

バッグに荷物を入れたまま収納すると、型崩れしたり傷んだりすることがあるので、毎日中身を出すのがいいそうです。

バッグ置き場の近くにボックスを用意しておいて、帰ってきたら中身を移す癖をつけておくと、バッグを変えたときの忘れ物も防げそう。

収納アイデア⑤メイク道具の収納に

コスメ収納に使っている実例です。

ブリ材ボックスの中に入れているのはポリプロピレンメイクボックスのハーフサイズ。

このように中に仕切りケースを入れると細かい小物の収納にも役立ちます

重なるブリ材長方形ボックスはカラーボックス収納にも

重なるブリ材長方形ボックスは、縦にするとカラーボックスに2つ並べて入れることができます。

カラーボックス収納についてはこちらの記事をご覧ください↓

ニトリのカラーボックスは棚板の高さが変えられる!デスクまわりのA4サイズの書類やファイルをすっきり収納
いろいろなメーカーから発売されているカラーボックス。 千円台で買える価格の安さや、だれでも簡単に組み立てられるところが魅力ですよね。 中でも人気なのが、ニトリのカラーボックス「COLOBO(カラボ)」です。 今回は、ニトリ...

重なるラタン長方形ボックスとの比較

同じ無印良品のかご「重なるラタン長方形ボックス」と比較してみました。

サイズはほぼ一緒です。

重なるラタン長方形ボックスのほうが硬くてしっかりとした作りなので、重いものを収納するならラタン長方形ボックスのほうがよさそうですね。

ラタン長方形ボックスのほうが高級感もあります

ただし、ブリ材長方形ボックスのほうが値段が安いので、たくさんそろえたいときなどはブリ材ボックスのほうがおすすめです。

ラタン長方形ボックスは重さがあって高い位置の収納に使うのはちょっと怖い感じがします。

棚の上段の収納に使いたいときはブリ材長方形ボックスのほうがいいかもしれません。

引用元:無印良品

こんなふうに組み合わせて使っても統一感が出ます。

重なるラタン長方形ボックスについてはこちらの記事をご覧ください↓

【無印良品】おしゃれなかご重なるラタン長方形ボックスの特徴と収納術
無印良品の「 重なるラタン長方形ボックス・小」について解説します。 無印良品の重なるラタン収納シリーズの商品は以下の通り。 重なるラタン長方形バスケット・特大 重なるラタン長方形バスケット・大 重なるラタン長方形...

無印良品のブリ材長方形ボックスはナチュラル収納におすすめ

無印良品のブリ材長方形ボックスは、ナチュラルインテリアの収納におすすめです。

天然素材の素朴な雰囲気がおしゃれなので、リビングなどの目につく場所の整理整頓にも使えます。

無印良品のほかのかごに比べると比較的リーズナブルなので、数をたくさんそろえやすいのもうれしいポイント。

家中のいろいろな場所の小物の収納に使いやすいので、ぜひ活用してみてください。

コメント

  1. […] 【無印良品】おすすめ収納グッズ!重なるブリ材長方形ボックスでキッチンやリビングなどの小物収納無印良品のおすすめ収納グッズ「重なるブリ材長方形ボックス」についてご紹介。 […]